シエンタ(NCP81)を市場価格を超える高値で売却?

シエンタ

買取査定サイトボタン3

トヨタ・シエンタ(NCP81)はトヨタ自動車が

製造販売する小型ミニバンです。

 

初代シエンタ(NCP81)は2003年に発売され

フロントにNBC型リアにMC型と

前後で違うプラットフォームを使い

変った構造で作られています。

 

小型のボディーですが、

3列シートで7人乗りが可能になっています。

 

エンジンは、1.5リッター直列4気筒DOHCの

1NZ-FE型のみで駆動形式で

違うトランスミッションの組み合わせになります。

 

FFがスパーCVT-iで4WDが4速ATになります。

 

1種類のエンジンですが、

駆動方式でパワーも違う物が組み合わされます。

 

FFに110psのエンジンが4WDには105psのエンジンが

組み合わせられ、後席は両側スライドドアが採用されています。

 

2013年に安全性を高めるために

VSCとTRCを全車に標準装備しました。

 

この車は2010年に一旦製造が中止になりましたが、

翌2011年に再開されています。

 

 

シエンタ(NCP81)の中古車市場価格は?

003

シエンタは、発売以来11年余りの長い期間

特別仕様車やマイナーチェンジで

フルモデルチェンジが一度もありません。

 

現行モデルの新車価格は167万円~204万円で

中古車の価格は、1万円~189万円です。

 

やはり2003年からフルモデルチェンジをしてない事により

外見では感じませんが基本設計の古さを感じます。

 

同じ金額払うなら違う選択肢が

多い事に気付くはずです。

 

ですからきれいな車でそれも大きなお得感が無ければ、

なかなか売ることが難しい車種になっています。

 

 

シエンタ(NCP81)を市場価格を超える高値で売却するには?

point

シエンタの市場価格を超える価格で売却するには、

買取査定サイトを効果的に利用する必要があります。

 

特にシエンタは買い取り業者によって価格差が大きいので、

できるだけたくさんの買い取り業者にみてもらうことが

高値買取の確率を上げていきます。

 

できるだけ多くの買い取り業者の登録する

買取査定サイトを利用するのがお勧めです。

 

興味がある方は一度見てみてくださいね。

買取査定サイトボタン3

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ